2014年1月5日日曜日

(引越)iPhotoを手動移動する

新iMacを購入したのは良いが、移行アシスタントでも正常に移行ができないので仕方なしに主導でバックアップ。

【盲点】
移行元のMacのiPhotoのライブラリーは思った以上にサイズが大きい。
不要な写真は削除しているのに…。
前回のバックアップ及び移行はそのまま実行したが、今回は削除したと思ったDataはゴミ箱に入っている状態なことに数年使っていて気付く。

TimeMachineのHDを開けて図のように移行します。

【参考1】
家族の写真Dataはどんなことがあっても死守せねばいけないのでこのフォルダだけ別HDに保存して三重バックアップしています。

【参考2】
移行元Macと移行先のMacをシステム環境設定の「共有」からつないで移行する方法も実行してみたが、LANのルーターの性能?に依存してか、ものすごく遅いのでTimeMachineの外付けHDより上記のように移行。

※iMovieも基本プロジェクトなども全部移行すると問題なく移行できます。

【その他】
うちは子供にPhotoBoothがウケが良く、こちらでMacの前で写真や動画を撮影していたのでこちらの移行も忘れずにやりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿